2016年12月24日

書式設定で数字に単位を付けてみた / Excel / セルの書式設定

Excelの書式設定で数字に自由な単位を付けてみます。

「セルの書式設定」の「表示形式」で予め用意されている数字の単位と言うと通貨の単位と日時ぐらいだけど、「ユーザー定義」で自由に単位を付けることが出来ます。

こんな風に数字が入力されているセルがあります。
これは本の数なので単位を"冊"にしてみます。
20161224_01.JPG

範囲を選択して「セルの書式設定」を選択します。
「表示形式」から「ユーザー定義」の種類に
#"冊"と手入力します。
20161224_02.JPG

と、あら不思議!?
単位"冊"が付きました!
20161224_03.JPG


ラベル:単位
posted by haku1569 at 19:36| Excel書式設定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。