2015年06月21日

ショートカットキー 一覧 / ショートカット / Excel

全般
直前の操作を繰り返す F4

表示・非表示
リボンの表示・非表示 Ctrl+F1
選択範囲の非表示行の再表示  Ctrl+Shift+)
選択範囲の行の非表示  Ctrl+)

ウィンドウ操作
分割されているウィンドウの移動 F6

セルの移動
編集中のセルに戻してみた Ctrl + BackSpace

選択範囲の操作
選択範囲を列全体にする Ctrl+Space
選択範囲を行全体にする Shift+Space
ワークシート全体を選択範囲にする Ctrl+A
選択範囲を解除する Shift+Backspace
式で参照しているセルを選択する Ctrl+]
選択範囲を拡張する F8
選択範囲を行の先頭(A列)まで拡張させる Shift + Home
選択範囲を列の先頭(1行)まで拡張させる Shift + PageUp
選択範囲をワークシートの先頭(A1)まで拡張させる Ctrl + Shift + Home
表示されているセル(可視セル)だけを選択範囲にする Alt + ;
データが入力されている範囲の右下のセルまで選択範囲にする End + Shift + Home

書式の設定
セルの書式設定ウィンドウを表示する Ctrl+1
表示形式を通貨にする Ctrl+Shift+$
表示形式を標準に戻す Ctrl+Shft+~

入力
現在(今日)の日付を入力する Ctrl + ;(セミコロン)

メニューコマンド
印刷ウィンドウを表示する Ctrl+P


posted by haku1569 at 13:58| Excelショートカット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。