2015年06月07日

セル毎に半角(英数)と全角(ひらがな/漢字)を自動で変更してみた/Excel/データの入力規制

Excelのデータの入力規制の設定でセル毎に半角(英数)と全角(ひらがな/漢字)を設定し、いちいち「半角/全角」キーを押して切り替えなくてもIMEを自動で変更することが出来ます。
とっても便利な機能です!
20150607_00.jpg

では、さっそくやってみましょう!
こんなテーブルがあります。
"受注コード"や"受注日"は半角英数、"在籍支社"、"部署名"、"氏名"は全角(漢字)で入力されています。
20150607_01.JPG

まず、"受注コード"と"受注日"の列を選択します。
20150607_02.JPG

「データ」、「データツール」、「データの入力規制」から「データの入力規制」を選択します。
20150607_03.JPG

「データの入力規制」画面が開きます。
タブ「日本語入力」を開き、"オフ(英語モード)"を選択し「OK」します。
20150607_04.JPG

次は、"在籍支社"、"部署名"、"氏名"の列を選択します。
20150607_05.JPG

同様に「データの入力規制」画面で「日本語入力」を"ひらがな"に設定します。
20150607_06.JPG

すると、"受注コード"の列の空白セルにカーソルを置くと勝手に"英数半角"IMEが設定されます。
20150607_07.JPG

こんどは"在籍支社"の列のセルにカーソルと置くと"全角ひらがな"に変わりました。
20150607_08.JPG

これ、是非お勧めです!思った以上に便利で、ストレスなくデータ入力が出来ますよ!



関連ページ


posted by haku1569 at 18:53| Excel一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。