2020年02月06日

目次

イチ推しマーク

基本
データの作り方

テーブル
テーブルを作ってみた
数式でテーブル名を使用してみた
左側の列をテーブルに追加してみた

ピボットテーブル / メニュー

データ分析
データ分析の解説 / メニュー
重複データを削除する
重複の無いデータを抽出する
アドインでデータ分析ツールをメニューに追加する
データ分析で基本統計量を求めてみた
データ分析でヒストグラムを作ってみた
パレート図を画いてみた
ピボットテーブル・ピボットグラフでパレート図を画いてみた(パレート分析)
ソルバーを使った最小二乗法

関数
カテゴリ別一覧/サブメニュー
名前順一覧/サブメニュー
数式パレットを表示させてみた
配列数式(CSE数式)とは
データ分析の基本統計量を関数で求めてみた
エラー値についてまとめてみた(#VALUE!、#DIV/0!、#NAME?、#N/A、#REF!、#NUM!、#NULL!とか)

関数の応用
1行おきの値を合計してみた
1行おきのセルの書式を設定してみた
時間を10分単位で丸めたり、切上げ、切捨てをしてみた
0.5単位で四捨五入してみた
VLOOKUPで一覧表から帳票を作成してみた
VLOOKUPとCOUNTIF関数で重複する複数のデータを抽出して表示させてみた
VLOOKUPとAND関数で複数の検索条件からデータを抽出して表示させてみた
SUMIF関数を使って予算表を見える化してみた
TEXT関数で数字の頭に0を付けて桁を揃えてみたりした

グラフ
グラフのデータを後から追加してみた
折れ線グラフのデータの無いラベルを補完させてみた
積み上げ縦棒と集合縦棒を組み合わせてみた
パレート図を画いてみた
散布図(相関グラフ)を画いてみた
箱ひげ図を描いてみた
スパークラインを使って縦棒グラフのデータバーみたいなのを作ってみた

特集記事
時間計算について / サブメニュー
端数処理(数値の丸め方)について / サブメニュー

Excel一般
Tabキーでセルを横に移動させてみた

書式設定

シートの書式を一括でクリア(削除・解除)してみた
日付に曜日を表示させる
選択範囲内で中央に配置してみた
書式設定で数字に単位を付けてみた
ユーザー定義の書式に使う記号の意味


条件付き書式
同じセルに複数の条件付き書式を設定してみた
書式を設定するセルと条件を設定するセルが異なる場合に条件付き書式を設定してみた
隣のセルの値と比較してセルの書式を設定する
条件付き書式で1行おきのセルの書式を設定してみた
工程表に日付を入力した時、色を付けたセルを移動させてみた
スパークラインを使って縦棒グラフのデータバーみたいなのを作ってみた
数字の代わりに文字を表示させてみた(エラー回避)



千円とか3桁で丸めて桁を減らしてみた


日付から「年月」を作成する
すべてのページにタイトル行を印刷する
数式バーを表示、非表示にする
セル毎に半角(英数)と全角(ひらがな/漢字)を自動で変更してみた
クリップボードを使いこなす
"カメラ"コマンドで図のリンク貼り付けをやってみた
データバーでセルの値を見える化する(Excel2007)
セルの色でフィルタをかける(並べ替えとフィルタ)
ドロップダウンリスト(コンボボックス/選択ボックス)を作ってみた(データツール)
2つのドロップダウンリスト(コンボボックス)を連動させて絞り込んだデータを選択させてみた
チェックボックスのレ点でデータを入力してみた
これは便利!異なる名前の複数のシートを自動で作ってみた

フィルタで抽出したセルに「形式を選択して貼り付け」をしてみると!?
非表示行が範囲に入っていても貼り付けられないようにしてみた(可視化セルの選択)
オートフィルで連続データが入力できない!?
抽出したセルに連続数を入力してみた(可視化セルにオートフィルをかける)

ファイル操作
ファイルを読み取り専用で開く(shift+右クリで開けない時)

ワークシート分析
参照元のトレースでシートの計算式をチェックしてみた(一括チェックも)

キーボード・ショートカット
ショートカット一覧

小技・裏技集(Tips)
複数のセルに同じ値を一気に入力してみた
“:”、“¥”、“#”をテンキーから簡単に入力する / オートコレクトを使い倒す!

Excelの応用
箱に何個入るか(箱詰め数)計算してみた

Excel VBA
VBAを使えるようにしてみました!

ラベル:EXCEL エクセル
posted by haku1569 at 00:00| Excel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月03日

色は色々(工事中)

色名色定数
カラー
インデックス
XlRgbColor
定数
RGBRGB値16進数#カラーコード
 vbBlack1rgbBlack0000&H000000#000000
 vbBlue5rgbBlue0025516711680&HFF0000#0000FF
 水色vbCyan8rgbAqua025525516776960&HFFFF00#00FFFF
 黄緑vbGreen4rgbLime0255065280&H00FF00#00FF00
 明るい紫vbMagenta7rgbFuchsia255025516711935&HFF00FF#FF00FF
 vbRed3rgbRed25500255&H0000FF#FF0000
 vbWhite2rgbWhite25525525516777215&HFFFFFF#FFFFFF
 vbYellow6rgbYellow255255065535&H00FFFF#FFFF00



色名色定数
カラー
インデックス
XlRgbColor
定数
RGBRGB値16進数#カラーコード
 vbBlack1rgbBlack0000&H000000#000000
 vbWhite2rgbWhite25525525516777215&HFFFFFF#FFFFFF
 vbRed3rgbRed25500255&H0000FF#FF0000
 黄緑vbGreen4rgbLime0255065280&H00FF00#00FF00
 vbBlue5、32rgbBlue0025516711680&HFF0000#0000FF
 vbYellow6、27rgbYellow255255065535&H00FFFF#FFFF00
 明るい紫vbMagenta7、26rgbFuchsia255025516711935&HFF00FF#FF00FF
 水色vbCyan8、28rgbAqua025525516776960&HFFFF00#00FFFF
 栗色 9、30rgbMaroon12800128&H000080#800000
  10rgbGreen0128032768&H008000#008000
 ネイビー 11、25rgbNavy001288388608&H800000#000080
 オリーブ 12rgbOlive128128032896&H008080#808000
  13、29rgbPurple12801288388736&H800080#800080
 青緑 14、31rgbTeal01281288421376&H808000#008080
 銀色 15rgbSilver19219219212632256&HC0C0C0#C0C0C0
 灰色 16rgbGray1281281288421504&H808080#808080
   17 15315325516751001&HFF9999#9999FF
   18、54 153511026697881&H663399#993366
   19 25525520413434879&HCCFFFF#FFFFCC
   20、34 2042552556684774&H660066#CCFFFF
   21 10201028421631&H8080FF#660066
   22 25512812813395456&HCC6600#FF8080
   23 010220416764108&HFFCCCC#0066CC
   24 20420425516763904&HFFCC00#CCCCFF
   33 020425516777164&HFFFFCC#00CCFF
   35 20425520413434828&HCCFFCC#CCFFCC
   36 25525515310092543&H99FFFF#FFFF99
   37 15320425516764057&HFFCC99#99CCFF
   38 25515320413408767&HCC99FF#FF99CC
   39 20415325516751052&HFF99CC#CC99FF
   40 25520415310079487&H99CCFF#FFCC99
   41 5110225516737843&HFF6633#3366FF
   42 5120420413421619&HCCCC33#33CCCC
   43 153204052377&H00CC99#99CC00
   44 255204052479&H00CCFF#FFCC00
   45 255153039423&H0099FF#FF9900
   46 255102026367&H0066FF#FF6600
   47 10210215310053222&H996666#666699
   48 1501501509868950&H969696#969696
   49 0511026697728&H663300#003366
   50 511531026723891&H669933#339966
   51 051013056&H003300#003300
   52 5151013107&H003333#333300
   53 15351013209&H003399#993300
   55 515115310040115&H993333#333399
   56 5151513355443&H333333#333333


posted by haku1569 at 22:28| Excelデータ分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

Debug.Printの便利な使い方 / Excel / VBA

マクロ作って入る時に変数にちゃんと値が格納されているかとか、いちいち確認したくなる時ってありますよね。そんな時は Debug.Print を使いましょう!
VBAをコーディングしているコードウィンドウの下のイミディエイトウィンドウに表示させることができてとても便利です。

例えば、ワークシートのあるセルに入力した値を、変数に格納しそれを Debug.Printを使ってイミディエイトウィンドウに表示させてみます。

サンプルコード

Sub macro1()

'変数a
Dim a

'aにセルA1の値を格納
a = Cells(1, 1).Value

'イミディエイトウィンドウに「a=」で変数aを表示
Debug.Print "a=" & a

End Sub


こんな感じです。
20191030_02.JPG

ここで、ワークシートのセルA1に"4"を入力します。
20191030_03.JPG

で、マクロを実行させると
イミディエイトウィンドウに“a=4”と表示されました
20191030_01.JPG

サンプルExcelファイル)debugprint.zip



前のページ:
次のページ:

関連ページ
Excel VBA メニュー
VBAを使えるようにしてみました!



 最近はradikoとか、インターネットでラジオ番組を聞けるようになったけど、ギガとか、バッテリーとか、気にせずに使いたいならやっぱリアルラジオでしょ!?




ラベル:Debug.Print
posted by haku1569 at 20:22| Excel VBA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする